2014.05.07

相棒とコナン

ゴールデンウイーク中、「相棒 劇場版Ⅲ」と「名探偵コナン 異次元の狙撃手」を見に行きました。

朝9時すぎに映画館に到着して、まだ混雑も始まってなかったと言うのに、パンフレットが売り切れ…
買えた人もいたみたいだったので、在庫がわずかだったんでしょうね…

ガッカリしながら飲み物を買い、まずは相棒組とクレヨンしんちゃん組に分かれて中へ。

相棒は…ちょっと難しかったですかね、テーマが。でも面白かったですよ。

爆笑ポイントは「右京さん、そこでも飲みますか」ってシーンですね。あのシーンはドッと笑いが起こりました。
あそこにあったわけではなさそうだし、持ってきたかな、やっぱ( ̄ー ̄;

ラストシーンは何か感動でした。
パンフを読みながら1つ1つのシーンを思い返したかったのにーっ!!!

お昼ごはんを食べ、今度はコナン組は映画館、それ以外はアンパンマンミュージアムへ。

コナンは…派手なアクションシーンがカッコ良かったですが、なんと言っても最後!
鳥肌が立ちましたねぇ。心から叫びたかったですが我慢我慢。周りもかなりザワザワ~ッとなってたし、叫びたかった人もいたはずだー!
あれだけでも映画見に来て良かったと思えますもん。

とりあえず両方とも、もう1回見に行こうと思ってます♪

そして今度こそパンフを!!!( ̄ー ̄;

5月 7, 2014 映画 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.24

踊る大捜査線~2回目

昨日、お嬢を連れてTHE FINALを見てきました。9月9日に続いて2回目です。

1回目を見たあとブログにあらすじを書きましたが…さすが私のヒューヒュー脳。2回目を見ながら「記憶と全然違うやん!」ってところがあって自分自身に呆れました( ̄ー ̄;

あらすじのほう、修正しましたので( ̄ー ̄;

朝9時すぎからなのに満席で、チビッ子を連れたお母さんが多かったから何かドタバタ。

トイレに行くのは仕方ないにしても、2歳3歳の子は大声を出すし…。注意するだけで外に連れて行かないんですよね…。その注意する声も大きい。

私は周りで誰かキレないかな…とヒヤヒヤでした。それぐらい酷かった…

見ててくれる人がいないのは仕方ないけど、2歳3歳の子に「踊る」は合わないかなぁ…退屈しますよ( ̄ー ̄;

次の回、席が空いてたらもう1回見ようか…と言いながら出てチケットカウンターのほうへ向かったら、もう前2列しか空いてなくて断念。首が疲れる( ̄ー ̄;

来週は別の用があるので10月に入ってからでも行こうと思います!

今回は行く前日に踊る3を見てから行ったんですが…、犯人の男の子、あれって青島が湾岸署に来て最初の「犯人」ですよね( ̄ー ̄;

ドラマの1話で、すみれさんと向かったゲームセンターにいた男の子が踊る3の犯人の男の子。だから青島が「君、どこかで…」って呼び止めたんですね…

ドラマのDVDも1話から見直したばっかりだったので、今頃になって気付くことが出来ました( ̄ー ̄;

改めて、繋がりが凄いなぁ…と思わされました。

9月 24, 2012 映画 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.11

踊る大捜査線 THE FINAL

9月9日、大阪のTOHOシネマズ梅田へ「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」を観に行ってきました!

ここのエレベーターは上映作品によって扉が変わります。この日は3機とも踊る大捜査線でした。

両端2機の扉
Dscf1317

真ん中の扉
Dscf1316

舞台挨拶で織田裕二、本広監督、脚本の君塚さんが登壇と言うことで朝からウキウキ。

座席はB列。2列目ですが、舞台挨拶がある時はA列は一般発売しないので最前列です!

入った時には既に薄暗くて綺麗に撮れなかったですが…

Dscf1320_2

上のほうの白いのがスクリーン。目の前に階段。ここを通るのかと思うと待ち遠しくて…

ただ、ホント、映画を観るには不向きです( ̄ー ̄;

以下、ネタバレだらけです!

犯行に関わった人がわかります!

知りたくない方、これから観に行く方は読まないで下さい。読む場合は自己責任でお願いします!!!

★9月23日に2回目を見に行きました。
記憶と全然違ってたところを修正しました( ̄ー ̄;

唐揚げ屋で働く青島、すみれさん、和久くん。いわゆる潜入捜査のようなもんです。そこに馴染んでる風にして張り込み、犯人を逮捕する。

事件が解決したところで、おなじみのオープニングテーマ。

15年間の色々なシーンがパーッと流れるオープニングでした。ここで既に泣きそうだった私( ̄ー ̄; 懐かしくて色々な思いが込み上げてきました。

おなじみのボクサーとトレーナーは健在。

唐揚げ屋から引き揚げてきた青島達が乗った車のナンバーが「298(肉屋?)」。

★9/24追記
元々、精肉店だったところを唐揚げ屋にしてたのでこのナンバーが使われてるようです。

かえる急便のナンバーは、おなじみの「269(フロッグ)」

湾岸署では次々と事件やアクシデントが起こります。忙しい青島係長。

ある殺人事件が起こり、湾岸署に捜査本部が立つことに。本部長は鳥飼(小栗旬)。

Dscf1327

署長になって初めて捜査本部が設置されるため、張り切る真下署長。
Dscf1332

青島は中国からの研修生で強行犯係に配属されている王(ワン)さんに水とお茶の手配を頼みますが、届いたのは水ではなくビール。

この王さん、中国人の方が演じてるわけではなく、バリバリ日本人。片言の中国語が上手で、ホントに中国人だと思ってました( ̄ー ̄;

このビールを必死で隠す強行犯係の面々が面白い。

そして遂にビールが見つかってしまった時、青島が咄嗟に嘘をつき、真下署長に「署長が責任を取って下さい」と頭を下げる。

★9/24追記
青島がついた嘘の内容をド忘れしてましたが、「ある部署が経費でビールを購入していたので押収した。バレたら署長の責任になる」という内容の嘘をついたのでした。

真下署長の「隠して!」に「でしょうね」的な様子で素早く対応するみんながまた笑えます。

こちら、新・スリアミ状態の3人。魚住さん、そんな人だったっけ!?
Dscf1334

殺人事件の凶器は拳銃で、過去の事件の押収品であることがわかりました。

それらの情報は捜査員には一切伝えない上層部。鳥飼に本庁の人間だけで捜査するよう命じます。

湾岸署の刑事らに「撤収!」と告げている真下署長をジッと見ている交渉課の元部下で現課長の小池(小泉孝太郎)。

Dscf1326

★9/24追記
ここが全然違ってました( ̄ー ̄;
本庁だけで捜査することになった時ではなく、警察が用意した身代わりを逮捕して捜査本部を解散することになった時、犯人にアリバイがあることを知っていた青島が反発する中、真下署長が「撤収!」と命じ、それを小池がジッと見ている。

青島は上が何か隠しているのでは…と勘づき始めていました。

ここから、6年前の少女誘拐事件に絡んだ事件へと発展していきます。
その事件の時まだ交渉課の課長だった真下。

今回、最後の犯人とされる久世を演じたのは香取慎吾。本庁の刑事です。
捜査本部にいたので早い段階から映ってます…と言うか、久世は自ら署名して拳銃を持ち出していたので、すぐに犯人だと特定され、他の捜査員から見張られていました。
パソコンの影から顔がチラッと見えてる程度ですが何度か映ります。

Dscf1330

久世をすぐに逮捕しないのは、必ず共犯者がいると読んだから。泳がせて共犯者を特定するために見張らせていました。

6年前の少女誘拐事件では誘拐された女の子が殺されてしまうという残念な結果になっていました。

当時、犯人との交渉にあたっていた交渉課の面々。こういう場合、犯人との交渉には時間が限られており、あと少しで接触できそうだったのに、上からの命令もあって真下が交渉の打ち切りを決めてしまったんです。

激しく反対する小池ですが、真下は言いました。「撤収」と。

結果、女の子は射殺されてしまいます。

その時の犯人が数日前に出所していたことを聞いて「知らなかった」と真下。そんな真下を見て呆れた感じでフッと笑った小池。
その小池の態度を青島が見ていました。

誘拐事件でもないのに、なぜ交渉課が捜査本部に居座り続けるのかを疑問に思った青島が小池の元へ行って話を聞きます。

それを見ていた捜査員が上層部に報告。上層部の命令で本庁の刑事が小池を聴取することに…

捜査員に見張られていた久世は、一瞬の隙をついて姿をくらまします。

湾岸署を出てい行く久世。その手には年賀状。真下が小池に宛てたもので、裏には真下の長男(ゆうきくん)の写真が。

上層部の隠し事に勘づき始めた青島が疎ましい鳥飼は、青島が犯人を誤認逮捕した上に暴力を振るって自供させたという嘘を作り上げ、責任を取らせて辞職させることを上層部に提案。本部の指揮を執っていたのは室井ということにし、2人に責任を取らせればいい…と。

その話を室井も一緒に聞いてる…という惨さ( ̄ー ̄;

長官は迷わず室井を湾岸署へ向かわせる…。一緒に話を聞いてたのにですよ。

室井が湾岸署へ向かっている時、湾岸署では鳥飼が青島の警察手帳を取り上げ、捜査出来ないようにしてしまいます。

室井が湾岸署に到着した時、すみれさんとニアミス。

すみれさんは刑事をやめて故郷に帰ることを決め、空港行きのバスに乗るために湾岸署を出たところでした。

室井の後ろ姿に軽く頭を下げるすみれさん。

★9/24追記
ここ、大きく違ってました( ̄ー ̄;
空港行きのバスじゃなく、九州へ向かう夜行バスでした…
てっきり飛行機で帰るものと思ってたけど、すみれさんが「明日の夜行バスで…」って言ってました( ̄ー ̄; 聞き逃してた…。それ以前に夜中に飛行機はないってことに気付かないのはどうなんだろうね( ̄ー ̄;

日が暮れて薄暗い中、家へと急ぐ子どもたちの前に現れた久世。
「ゆうきくんだね?君のお父さんの部下で久世と言います」と警察手帳を見せる。

友達らが「ゆうきー」と呼びますが、ゆうきくんは久世に「こんばんは」と挨拶し、差し出された久世の手を取ってしまう。

★9/24追記
えー…、2回目を見たのにもう忘れた( ̄ー ̄;
記憶が正しければ塾帰りだったみたいなんですが…。雪乃さんか真下が「塾の帰り」と言ったように記憶してます。
ランドセルを背負ったままなので学校帰りかと勘違いしてました。
学校帰りだったら、あんなに暗くはないか…。

雪乃さん(水野美紀)、久々の登場!!

Dscf1329

やっぱり「踊る」に欠かせない人なので嬉しいです!!

ゆうきくんが連れ去られたらしいこと、連れ去った男が警察手帳を見せて名乗ったことなど、うろたえながら電話で夫に伝える。

青島らに息子が連れ去られたこと、連れ去った男の名前が久世であると話す真下。

それを聞いた青島は捜査本部に走り、真下の子供が久世に連れ去られた…と話します。

そこから青島は、ゆうきくんの行方を追って自転車&激走。

空港行きの夜行バスに乗ったすみれさんはバスのテレビで誤認逮捕のことを目にして慌てますが、バスは発車。

バスの運転手は「交渉人真下正義」で駅員だった人ですね。クモE4-600を携帯で撮りまくってた人です。劇団ヨーロッパ企画の永野さん。本広監督の映画に欠かせない人です。

すみれさんが乗ったバスのナンバーは「877(バナナ)」

このバナナはパンフレットの表紙にも描かれてるぐらい重要です。

6年前の少女誘拐事件で誘拐された少女の母親と懇意の仲だった久世。誘拐された少女の叔父だった鳥飼。そして交渉課で少女救出に全力を注いでいた小池。
Dscf1333

この3人が犯行に関わっているんですが…小栗旬は最初から怪しかったけど小泉孝太郎が?とビックリでした。

・・

ゆうきくん&久世捜索中の青島が無線で「バナナだ!」と言い出します。室井は「なんじゃそりゃ」な顔をしながらも「全捜査員…」と呼び掛ける。まさか言うのか…言うのか室井さん…と思ってたら

「バナナだ」

吹きました( ̄ー ̄; 周りのお客さんも爆笑。こんな緊迫したとこに笑いを入れてくるのが「踊る」らしい。

ここで更なるネタバレです( ̄ー ̄;

CMで見る犯人役の香取くんが暗がりで拳銃を撃ち、青島が道路にパタンと倒れるシーン。
あれ、てっきり青島さんが撃たれたと思いますよね。

でも実は香取くんが青島に向けて拳銃を撃つシーンと、パタンと倒れる青島のシーンは別々です( ̄ー ̄;

拳銃を持つ久世に対して丸腰の青島&合流した和久。

どう犯人を逮捕するのか、まぁチョットありえない展開でハチャメチャですが、そこもまた「踊る」らしくて良いと思いました。

すみれさん、やめないよね?
Dscf1336

横山(大杉漣)。この人の役職は長いので割愛しますが( ̄ー ̄;
いわゆる揉み消し屋で、警察の不祥事をなかったことにしちゃう悪人…のハズでしたが、今回は最後に、長官に辞職勧告の書類を渡して去って行き、ちょっと見直しました。

Dscf1328

今回の名セリフ。

最後のほうで青島が、連行される鳥飼に向かって言う「正義なんてもんは胸にしまっとくぐらいが丁度いいんだ」って言葉ですよね。

★9/24追記
ここ、うろ覚えだったので2回目は絶対に覚えるぞ!と思ってたのに、そのことをスッカリ忘れてました( ̄ー ̄;

鳥飼も納得の言葉だったのか、車の中でフッと笑みを浮かべる。

あ、そうそう。ラスト近くの真下親子の「ボルシチ」と「ピロシキ」は笑えます。ここ、アドリブだそうです( ̄ー ̄;

エンディングは当然、歌に合わせてお客さん全員で手拍子。歌ってる人もいました。
途中スローになるので手拍子は一旦お休みし、テンポが戻ってから再び手拍子。そして最後は拍手喝采~。

そしていよいよ舞台挨拶です。

まず登場したのが、司会を任された亀山さん。

Dscf1325

映画には毎回、声で出演しています。
目の前だったのでわかったんですが何故か手が震えていた!

前日も司会をやったそうで自分では慣れたつもりでいたようですが、「ここは喋りに厳しい大阪なんだ」と思ったら震えが止まらなくなったようです( ̄ー ̄;

ちょっとグダグタ感のある司会でしたが、それも亀山さんの味と言うことで( ̄ー ̄;

関西に出張中の人がサプライズで来てくれてます!と言うので、誰だろう…と思ってたら柳葉さん!!

織田さんは劇中と同じスーツ姿、柳葉さんは学ランみたいな服でした。本広監督と脚本家の君塚さんも登壇。

あまりのグダグダ感にコケる柳葉さん。「昨日もこんな感じだった」との発言に「今日俺、何回コケなきゃいけないの」と焦る。

思い出のシーンや青島コートで走るとダイエット出来るかなどの質問に答えてくれました。

青島コート、冬は寒いらしいですよ。そう語る織田さんの横で室井コートを勧める柳葉さん。室井コートは暖かいそうな。

そして青島コート登場。ただ羽織るだけじゃなく、捜査本部に置いたまま行こうとしたのを室井が見つけて青島にコートを手渡し、青島がサッと格好良く羽織る…というシチュエーション。

室井の第一声「青島~」が高すぎてNGになったんですが、本意気でやるとは思ってなかったみたいです。

2回目は室井が関西弁を使ってNG( ̄ー ̄;

3回目で手渡し完了でしたが、青島がサッとコートを羽織れず失敗…

柳葉さんはカラオケで「Love Somebody」を歌うそうで、スタッフが調達してきた青島コートを着たこともあると初告白。織田さんもビックリしてました。

目の前に細長い筒みたいなのが設置されていて、何だろうなぁ…とおもってたんですが、どでかいクラッカーと言いますか、終わり間近にドーンという爆音と共に黄色いテープが飛び出してヒラヒラと舞い落ち…

必死で拾いました( ̄ー ̄;

Dscf1323

去り際、握手してもらえるかなぁ、どうしよっかなぁと思ってたら隣の方々が立って握手を求めていたので、お嬢と一緒に立ち上って手を伸ばし、柳葉さん、織田さん、本広監督、亀山さんに握手してもらいました♪

右手首を骨折してるので左手を出しましたが、客席から次々と手が出てくるので右手も左手も構わず握ってくれてる感じでした。

君塚さんは最初にスタスタ~ッと歩いて行ってしまったのですが、年配の方と握手してたみたいです。

最高に楽しいひとときでした♪

パンフが入ってた封筒。
Dscf1322

役者やってる時のユースケは、たまらなくカッコイイのだ♪
Dscf1335

最後、恋愛モードにならなかったのは良かったと思います。
Dscf1337

スタッフ全員が一輪ずつ花を手渡して行き、抱えきれないぐらいの花束になったそうです。

淋しいけど…。パッと終わってあとは私達が「きっとこうなってる」と想像するのも楽しいかもしれませんね!?

密かに「THE FINAL 2」を期待しつつ…( ̄ー ̄;

9月 11, 2012 映画 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.08

映画と織田裕二を堪能してきます♪

「踊る大捜査線 THE FINAL」が7日から公開!

心待ちにしてました。

9日に、いつもの映画館へ行こうと思ってましたが、織田裕二が大阪・名古屋・東京と舞台挨拶で飛び回るとの情報を見て、すぐさまチケットぴあの抽選販売に申し込んだところ、当選!!!

そして、セブンイレブンで発券してビックリ!

Odf

B列って、2列目ぢゃん!!!!!

お嬢を連れて間近で織田裕二を堪能してきます!

ただ…、映画を見るには前すぎてツライかもね( ̄ー ̄;

首、痛めるかもね( ̄ー ̄;

9月 8, 2012 映画 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.07.06

踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!

「踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!」を見てきました♪

松葉杖だったので晴れて良かったです( ̄ー ̄;

映画の内容に触れますので知りたくない方は読まないで下さいませ。

まずね、私はパンフを買ったら上映前にパラパラ~ッとめくって読むんです。

室井さん、ごめんなさい…切れた( ̄ー ̄;
Hi380262

読もうと思ったら封印されていた…
Hi380260

Hi380261

帰ってから読んだら、確かに内容のネタバレになることとかも書かれてあったので、映画館で読まなくて良かったです。

以下、本編です…
もう1度書きますがネタバレありなので知りたくない方は読まないで下さいね。

「東宝」の文字が出てる時に汽笛音。
本広作品には必ず入るので、おぉ、いきなり出た~と嬉しくなりました♪

ですが~、ユースケ・サンタマリアファンの私としては「交渉人・真下正義2」は、もうないんだな…と思わされた気がして残念でした。

真下は交渉課を外されてしまったので、もう交渉人じゃないわけで…
映画には雪乃さん(水野美紀)が出てないし…。
2人目を出産するための産休中という設定だったみたいですが、今後も出てこないんでしょ…。
芸能界って恐ろしいと言うか、煩わしいと言うか…。イヤな世界ですね。

もし踊る4があるなら、5人目か6人目を妊娠中で…という設定になってるんじゃない?
もう雪乃さんが踊る関連の映画に出られないなら、真下正義2もないでしょ…。雪乃さん抜きでやるってわけにもいかなそうだし。

それに次回作の案はテレ朝の「交渉人」がパクッちゃったからね~
飛行機ジャックの話で、真下は地上から交渉、雪乃さんが飛行機に乗ってて格闘…みたいな話が出てたし、ドラマSPには飛行機の写真を使った交渉人2のポスターも出てたのに、テレ朝の交渉人が先に飛行機ジャックやっちゃったから…

なんだかなぁ…です。

水野美紀派の私としては、内田有紀は嫌いではないけど、踊るには不要です。いっそ、すみれさんだけでいいや。

今回、新顔で小栗旬が出てたんですが…穏やかなんだけど冷酷で「死にたい奴は死ねばいい」とか、平気で言ってしまう人で。
役どころは管理補佐官で、その仕事内容は調整人。
所轄は引っ越しやってろと言う本店と、捜査に参加させろと言う所轄の間に入って、どちらにも納得の案を提示して事態を収拾する…って人です。
途中、怪我をして片目が包帯で隠れる為、余計に冷酷非情に見えましたね。この、怪我をするシーンが1番ビックリしたかも…音がね( ̄ー ̄;

スリアミは本当に面白い。
記者会見のシーンは今も思い出して笑ってしまいます。
新・湾岸署では署長が変わるのでは…という噂が立つんです。小栗旬が演じる鳥飼が署長では…と。
変わらないでしょ~って思ってましたが開所式で…
踊る4があるならスリアミは、どんな形で出てくるのかな…って感じです。最高のトリオだと思うので出てきてほしいですけどね。

他…
ボクサーとトレーナーが最後に出てきてました。

三井一郎さんも登場。…子どもが2人になっていた!以前は本広監督のお子さんが出演してたんですが、今回の2人は違うのかな?

ネットゲームのハンドルネームが「クモ」。…交渉人・真下正義のクモE4-600ですよね。

緒方→真下と続いた「行きなさい」を署長自ら発した。

バスの運転手がヨーロッパ企画の永井宗典さん。駅員だったりタクシードライバーだったり、いつも同じような制服制帽で、ちょこちょこ出てきますね( ̄ー ̄;

スピンオフで出てきた面々が本作にも登場。交渉課、SITの木島と浅尾など。

他、書きたいことは山ほどあるけど、長くなりすぎるので端折ります…( ̄▽ ̄;

さっきも書いたけど私はユースケ・サンタマリアが好きなんですよ。特に演技してる時のユースケは本当にカッコイイと思う。
今回、交渉課を外されて、その交渉課の面々が冷たいので、なんか可哀想だな…と思って見てたら、最後のほうで「エーッ!!」と思わず声が出てしまう展開に…。周りからも「エーッ!?」という声があがってましたよ。
署内でウロウロしてたのは、こんな理由だったとは…って感じです。

で、踊る4が見てみたくなったんです( ̄▽ ̄;
実際、織田さんが「4も…」と発言してたし。…どうだろ?

面白いことになると思いますけどね、新・湾岸署も。

8月に、もう1回行きます。
ストーリーを追いながら見る1回目と違い、2回目はストーリーがわかってるので他の色々なところに集中出来るため、最初に気付かなかったことにパッと目が行ったりしますし。
今回、かなり感動したと言うか、ジーンとくる場面があったので、そこは2回目には泣けるんじゃないかなと思ってます!

織田さんが「笑っていいとも」に出演した際、「泣いていいのか笑っていいのか…分かれるところがある」と発言されていて、確かに迷うところではあったんですよねぇ。
私は最初は笑いそうでした。
すみれさんの話を聞くうちにウルウルきて感動しましたが、織田さんが「あれは笑っていい場面」と言ってたので、今度は笑うかもしれません( ̄▽ ̄;

白いクマのぬいぐるみ。
あれ、発売してほしいです( ̄▽ ̄;

7月 6, 2010 映画 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.25

ONE PIECEの映画10作

実家の押入れからONE PIECEの映画のパンフレットが出てきたので、持って帰って長男にあげたら、食い入るように読んでました。
読めないところ、意味がよくわからないところは質問責めされ…

自分では最初の頃だけ見て、数作は抜けてると思いこんでたけど、全作のパンフがあるってことは、全部見てるってことですからね…
私の脳の、記憶を司るところのネジが落ちてるとしか思えないんですけどね…( ̄ー ̄;

子供たちと映画のDVDを見てても、「これ見たなぁ」というのがなく…。
鮮明に覚えてるのはデッドエンドとオマツリ男爵だけ。

ヤバいですね、脳( ̄ー ̄;

1作目。デジモンアドベンチャーと合わせて1冊のパンフでした。
P5240007

2作目もデジモンアドベンチャーと合わせて1冊。
P5240008

3作目はデジモンテイマーズと合わせて1冊。
P5240009

この年はワンピース単独のパンフもありました。コビーが麦わらの一味にインタビューしてます。
P5240016

4作目は東映アニメフェアじゃなくなってパンフも単独。
P5240010

このデッドエンドが1番ワンピースらしいかなと思います。大好き。

5作目は同時上映が「めざせ海賊野球王」で、現在もお笑い担当となっているバギー、ボンちゃんが実況。
P5240011

6作目は…なんといっても「ちょびヒゲっ」ですね。ウルウルッ…です。
P5240012

7作目は付録がメカルフィのペーパークラフトでしたが、作らずに置いてました。作ってみたいけど、多分長男に猛反対されます( ̄ー ̄;チョッパーの声が大谷育江さんではなかったんですよね。
P5240013

8作目はルフィとビビのラブストーリー( ̄ー ̄;
同時上映が「ドクタースランプ ドクターマシリト アバレちゃん」です。このマシリトは鳥山明さんの担当だった方の名前を逆から読んで悪役で登場させたんですよね。鳥嶋さん。ジャンプの編集長だったこともあるし、集英社の取締役もされてました…出世したなぁ…( ̄ー ̄;
P5240014

9作目は私が原作で最も好きなお話。ビビがいなくてロビンがいたこと、フランキーもいたこと、メリーじゃなくサニー号だったことなど変更点があったけど、凄く良かったです。
P5240015

で、10作目は…子供のために寒空の中、徹夜で4時間並んで整理券をゲットした、きっとずっと忘れない作品。
P5240017

知り合いの方からプレスシートを頂戴したんですよ~。報道関係などに配られる薄いパンフレットです。
P5240018

アニメショップでもらったチラシも実は初期のプレスシートだと教えて頂きました。
P5240019

10作目が大騒ぎ&大ヒットだったので、11作目が大変ですよねぇ…楽しみではありますけど♪

最近は長男に「はぁ…」と溜め息をつかれることも多いほどアホさを露呈しまくってる私ですが( ̄ー ̄;
過去9作品を見てたと知って「凄い!おかーさん凄い!」と、久々に褒めてもらいました( ̄▽ ̄;

そんなことでも嬉しいっす★

5月 25, 2010 映画 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.03

コナンを見てきました~

朝早くから家族で映画館へ。
お嬢と私は「名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)」、相方と長男以下は「クレヨンしんちゃん 超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁」を。

ところが、チケットを買う時になって長男が「コナンにしよっかなぁ…」と言い、結局コナンのほうに来ました。珍しい!!
テレビアニメも真剣には見てないのに、どうしたんだか…

コナン、めーっちゃ面白かったです!!
今回は子供も楽しめます。推理が多いと難しいんじゃないかなぁと心配でしたが、推理よりアクションのほうが多くてハラハラドキドキ。
スピード感もあって、長男も思わず乗り出して見入る時がありました。
キッドがカッコイイんですよ、ほんと。

もう1回見たいね~と言いながら相方たちと合流したら、クレヨンしんちゃんが最高に面白かったと大絶賛。
うちの子、しんちゃんに「頑張って!」と声援を送ってたらしいのですが、周りでも「頑張れ」と声を出してた子が何人もいたそうです( ̄ー ̄;

まずクレヨンしんちゃんを見てから、再度コナンを見ようかな…。

パンフ。
Hi380168

ストラップ。
Hi380166

クリアカードセット。
Hi380165

ミニタオル。
Hi380164

全部、自分用です( ̄ー ̄;
他、お嬢には下敷きとノート、長男には下敷きとシールを買いました。
長男はONE PIECEの下敷き5枚も持ってるのに欲しがって…

昼食後にロフトのONE PIECEコーナーで買い物。

麦わらの海賊旗バスタオルと一味のカードを購入。
Hi380163

Hi380167

この後、地下の食料品売り場へ。

りくろーおじさんのチーズケーキのお店、いつも行列が出来てるのに今日は2人しかいなかったので並び、チーズケーキ2つ購入。
待ってる間に味見をさせてくれるんですが、うち、子供が多いのに全員にくれまして…。申し訳なかったです( ̄ー ̄;

焼きたてのフワフワを食べたくて、帰ってすぐに箱から出し、撮影しようとカメラを取りに行って戻ってきたら…

手でちぎって食べてるし(><)
Hi380161

もう1つは冷やして食べます。
Hi380162

美味しいですよ~♪

GWもあと2日ですが、最終日は家でゆっくりしてたいですけどね…

5月 3, 2010 映画 | | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.12.14

ONE PIECE FILM STRONG WORLD

観ましたよ~、「ONE PIECE FILM STRONG WORLD」

昨日、記事を書きかけたんですが、睡魔に何度も襲われて無理だったので断念…。
やっぱ40時間近く寝てないと、おかしくなりますね( ̄ー ̄;

で、心配してたインフルエンザにも感染してなくて、次男も良好だったので相方に託し、長男と姪っ子を連れて行ってきました。

まず…整理券。
深夜1時半に家を出て2時頃到着。この時点で係の人に聞いたら「250人ぐらい」と言ってたけど、少しずつ増え、始発が動き出した頃からは最後尾を目指して走る人の数が大幅増。上映を早朝に1回増やすとのアナウンスで拍手が起こりました。
それでも6時頃に来た人は「今から並んでも無理です…」と言われてて、最終的に2000人近い人が駆け付けたみたいです。

長男、姪っ子、私の3人分をゲット。
091213a

映画は面白かったです。ナミ大活躍です。
ナミの残したメッセージは絶対に続きがあるだろと思ったのにルフィがブチギレだったもんで私たちも最後まで聞けず。
最後に聞けて、ウルッときました。

個人的にブルックにハマりました。骨だけに…な一言一言が面白くてツボに。
映画初登場ですよね、ブルック。なかなかの活躍ぶりでした。
んでブルックにオイシイとこを持ってかれたサンジのツッコミね。面白いですよ。
あとは、助けてもらえない、もしくは助けてもらっても雑に扱われるウソップね。今思い出しても笑ってしまいます。

連動アニメはチラチラっとしか見てなかったので、久しぶりのゾロを堪能。超かっこいい~とニヤニヤしてしまいました( ̄ー ̄;
ゾロの方向音痴ぶりが不安で不安で仕方なかったと思われるチョッパーがサンジ&ウソップに飛びついてくとこがあって、長男が「カワイイ~」って声に出したもんで、オイオイ!と一瞬ドキッとしたけど、何人もの「カワイイ~」の声が聞こえてきたので一安心( ̄ー ̄;

見どころは人によっても違うかもしれないけど、正装して乗り込むシーンはカッコ良かったな~。尾田っちがこだわった「真っ黒」なやつね。
ルフィ船長、素敵でした。

最後に、私が1番テンションのあがったシーンで思ったこと…
「エース~ッ(>▽<)」
です(謎)
土曜日に映画を観たママ友にもメールで報告したら「そこ!?」って返事が来ましたが、そこです( ̄ー ̄;
腹筋を見た瞬間「これはっっっ」と思わず身を乗り出しちゃいました…。ま、オヤジの次ってこともあったし…( ̄ー ̄;

長男も姪っ子も「もう1回観たいね」って言ってるし、もちろん私も!
なので、お正月にでも行こうかなと思います!

で。
入手したものたち…。

0巻とカード。
長男は帰ってきてすぐ自分のはビニールに入れてセロテープで止めて、本棚へ。
んで読むのは私のか姪っ子のやつなんですよね( ̄ー ̄;
自分のを読めばいいのに…
Hi380122

コミックスの帯についてた引換券2枚で交換してもらったポストカード。引換券1枚でカード2枚もらえます。
Hi380123

読み応え有るパンフ。
Hi380124_2

声優の皆さん、素敵です。…やっぱ中井さん好きだな~♪
Hi380125

長男のコレクションに新たに加わったチョッパーのストロングワールドVer.
Hi380128

映画グッズは通販で申し込みます。売り切れが多かったもんで…。

そしてそして…
昨日は早くに寝て爆睡。
次男は今日も幼稚園を休むからお弁当を作らなくてもいい為、朝食を相方に頼み、私が起きたのは8時すぎ。( ̄ー ̄;
相方に「仕事行くからな~」と起こされ、行ってらっさ~い!と送り出して台所に行ったら、テーブルの上に長男からの手紙が~!!
Hi380127

麦わらの一味にライオンちゃんにビリー。黒い塗りつぶしは長男の名前のとこです( ̄ー ̄;
いつもチョッパーばかり書いてるのでチョッパーだけ全身ですが。でも全員、特徴を捉えてると思うよ~、うまい!一味全員の絵も描けるのか~と感心しました。
相方にメールしたら、昨日の夜、2時間近く机に向かってた…とのこと。
嬉しい(><)
画像ではわかりにくいけど、ゾロが北斗の拳に出てくるキャラみたいだ( ̄▽ ̄;

腕と足が筋肉痛だけど、これ見て元気になりました★大事にします♪

12月 14, 2009 映画 | | コメント (7) | トラックバック (0)