« デジカメで月を撮影してみた | トップページ | Facebookに登録退会 »

2014.09.17

頭内爆発音症候群

2ヶ月ほど前から、寝る時に頭の中でパーンとかドカーンなどの音がして、かなり明るい光が見えるのでビックリして飛び起きる…と言うことが週に何回かありました。

寝入りばなに足がビクンとなって目覚めたり、どこかから落ちる感覚でパッと目覚めたり…と同じような感じですが、頭の中で実際にパーンと音が聞こえます…。痛みは一切ないですが頭の中で音がすると、めちゃくちゃ怖いです。

内科で相談しても医師は「夢ちゃうの?」と笑う( ̄ー ̄;

でも本当に凄い音がして光も凄くて、目が覚めた瞬間から冷や汗をかくほどで、脳神経外科に行こうかと思っていたら先週金曜日に内科の看護師さんから電話。「先生からお話があるのでお時間作れませんか?」と。

で、昨日、内科に行ったら医師が「会合の時に、流れで睡眠障害の話になって…」と言い、私の症状が「頭内爆発音症候群」という睡眠障害の一種じゃないかと思って電話をくれたようでした。

帰ってから調べたら、まさに私と同じ症状がズラリ…。結構増えてきてるみたいです。

ストレスが溜まりに溜まってる…のかな。

とりあえず睡眠の導入をよくする薬ということでワイパックスを処方されました。うつ病にも使われる薬だそうです…

医師は「お守りのつもりで持ってるだけでもいいよ」と言っていたので、そうしようかなと思ってます…

こういう薬を飲み出したら終わりだと思ってたことがあるし、怖いですもん…

薬が怖いというストレスが増えちゃう( ̄ー ̄;

と言うことで、薬は持ってるだけで飲まないことにしました。

月に1~2度は末娘を親に預け、家族でカラオケに行って4~5時間、大声を張り上げて発散してるんだけどなぁ…足りないのかな?

 

 

9月 17, 2014 日記・コラム・つぶやき |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79346/60330618

この記事へのトラックバック一覧です: 頭内爆発音症候群:

コメント

コメントを書く